画像一覧

旭川高砂台 万葉の湯

OUTLINE / ACCESS
施設概要 / アクセス

旭川高砂台 万葉の湯

旭川高砂台 万葉の湯

大雪山連峰に囲まれた高砂台で、心行くまでくつろぎのひとときを

大雪山国立公園の大自然と周囲の山並み、そして石狩川と多くの支流が織り成す自然豊かなまち、旭川市。「水と緑に輝く、北の拠点・旭川」を創造のテーマに、道北・道東地域の商業流通の要としても、着実に発展を遂げてきました。旭川高砂台万葉の湯は、旭川駅から10分の高砂台に在る癒しの郷です。万葉の湯は「浸かる」「憩う」「食べる」の三要素が充実した施設として、より上質のくつろぎを求める方々に愛される憩いの場を目指しています。北海道へ移動の際にはぜひお立ち寄りください。

●この施設が掲載された特集記事
【特選情報】万葉の湯・万葉倶楽部の全国10施設>>

各店の送迎・個室・貸風呂・子供の利用に関する情報をまとめました!

施設名 旭川高砂台 万葉の湯
住所 〒070-8061 北海道旭川市高砂台1丁目1-52
営業時間 午前10時~翌朝9時まで
定休日 施設メンテナンスのため休館日を設ける場合が御座います。
詳しくは公式サイトをご確認ください。
電話番号 0166-62-8910
URL https://www.manyo.co.jp/asahikawa/
アクセス 【鉄道・バスをご利用の場合】
旭川駅下車 都市間バス:深川・留萌・芦別・滝川行/高砂台入口下車/徒歩約10分
1条7丁目発 路線バス:高砂台線・旭台永山線/高砂台入口下車/徒歩約10分
※バス系統番号 53・630・667・669
※62・63・662は止まりません

【自動車の場合】
深川インター下車/旭川方面へ約30分
旭川鷹栖インター下車/札幌方面へ約10分
特定商取引法に関する表示 特定商取引法に関する表示
電子チケットの使い方

アイコン

割引プランを選び「購入へすすむ」ボタンを押下してください。

アイコン

対象者(大人、小人など)の必要な枚数を決めて購入してください。

アイコン

購入が完了したら、購入完了メールが届きます。

アイコン

購入履歴ページ(https://ticket.mamakoe.jp/mypage)から、利用するレジャー施設のプランの「このチケットを使用する」ボタンを押下してください。

アイコン

利用する対象者(大人、小人など)を選び、「確定」ボタンを押下してください。
>>QRコード対象チケットの利用方法はこちら

アイコン

チケット利用画面(こちらの画面をスタッフに提示してください)が表示されますので、受付のスタッフへ提示してください。

※電子チケットを購入して画面を閉じても、マイメニューの「購入履歴」(https://ticket.mamakoe.jp/mypage)から購入済みのチケットがご確認できます。